• TOP
  • マガジン
  • あなたの好みも見つかるかも!イシカワのリビングおすすめ5選
すまい

あなたの好みも見つかるかも!イシカワのリビングおすすめ5選

新潟日報sumica編集部
PR
PR

リビングといえば、のんびりくつろいだり、子どもが遊んだりと家族が長い時間を過ごす場所。

それだけに「見た目も機能もこだわってつくりたい」という人が多いのではないでしょうか? 

今回は、質の高い自由設計の家づくりで知られるイシカワの施工事例から厳選した5つのリビングをご紹介します。

① 子どもが元気に遊べるブランコ付きリビング

まずは、明るい光がたっぷりと差し込む吹き抜けのリビング。

「自然素材を感じながら素足で生活できる家にしたい」というご家族の希望を形にした住まいは、白を基調に木の素材感をプラスしたナチュラルな雰囲気。

ハンモックのようなブランコは、子どもたちの大のお気に入りです。

吹き抜けのすぐ上には、サンルームと子どもたちの遊び場を配置。

子どもが2階にいても気配を感じることができ、すぐに声をかけられるのも安心ですね。

24時間いつでもきれいな空気の中で、快適に暮らすことができます。

② ダウンフロアと照明にこだわったリビング


次は、ダウンフロアが目を引く個性的なリビングです。

ダウンフロアは、見た目のおもしろさに加え、一つの部屋の中に仕切りや壁を作ることなく、もう一つの独立した空間を設けられるのが特徴。

段差に腰をかけたり、内側で赤ちゃんを遊ばせておいたりと使い方はさまざまです。

照明もこだわりのポイント。

「スタジオのような空間にしたい」というご主人の希望を形にしました。

レールに取り付けたスポットライトは、一つひとつの照明の位置や角度を自由に調整可能。

キッチンとダイニングには、あたたかみのあるペンダントライトとダウンライトを採用しました。

③ 明るく見晴らしの良い2階リビング


こちらのお宅もダウンフロアのリビングです。

南向きの2階リビングは、日当たりも抜群。

ナチュラルな雰囲気のパイン材の床と爽やかな白壁、そこにどっしりと力強い梁が縦横に走り、空間にアクセントを添えています。

右手には、玄関ホールを見下ろせる大きなFIX窓。

来客の確認に便利なことはもちろん、玄関の明かり取りとしても活躍しています。

写真には写っていませんが、ダウンフロアのリビングにはハンモックを設置。

家族が思い思いにくつろいだり、遊んだりできる楽しさあふれるリビングです。

④ 吹き抜けのある大空間リビング

「吹き抜けのあるリビングに住みたい」というご夫妻のあこがれを形にした住まい。

ゆったりとした空間構成が特徴で、大きな窓からリビングの隅々にまで光が届きます。

イシカワの高気密・高断熱・全館空調の住宅だからこそ、大空間でも一年中快適な温熱環境を実現しました。

床や建具は、シックな色合いで統一。

中でもフローリングは、濃淡がはっきりした板を貼り分けることでスタイリッシュな印象に。

2階部分の壁に設けたスリットも、吹き抜けの大空間を引き締めるアクセントになっています。

⑤ 勾配天井で開放感抜群の2階リビング


最後のお宅は、1階をインナーガレージ、2階を生活スペースとして空間を有効活用した技ありの設計。

2階リビングのメリットは、何と言っても日当たりの良さや開放感。

こちらのリビングも、向かいに畑が広がる南向きの立地のため、住宅街にありながら日当たりや眺めは抜群です。

さらに、勾配天井を高めに設定。ダークブラウン三連の梁が勾配天井の伸びやかなラインを強調し、より開放感のある空間に仕上げます。

キッチンの正面にソファやテレビを配置したのもポイント。

食事の支度をする人が孤立せず、子どもやお客さんの様子を見ながら作業ができます。

まとめ

広い、明るい、快適。暮らしたくなるイシカワのリビング。

それぞれ個性のあるリビングを紹介してきました。

家族のさまざまな要望に応えられるのは、自由設計の家づくりに長年の経験と実績のあるイシカワの強み。

さらに、高気密・高断熱、二重サッシや樹脂サッシで広いリビング空間でも快適な温熱環境を実現しています。

イシカワが得意とするのは、窓が大きく光をたっぷり取り入れる設計。

明るく広いリビングや、遊び心のあるリビングをつくりたい人はぜひ相談してみては?

 

~イシカワの会社情報はコチラから~

  • TOP
  • マガジン
  • あなたの好みも見つかるかも!イシカワのリビングおすすめ5選